重要情報

2018.05.07

第6回沖縄県宅地建物取引業協会定時総会のお知らせ

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、主題の総会を下記のとおり開催致しますのでご出席くださいますようお願い申し上げます。
総会の決議は、総正会員の決議権の過半数を有する正会員が出席し、出席した当該正会員の議決権の過半数をもって行うこととされております。
つきましては、誠に恐縮に存じますが、出席の場合は出席届、出席できない場合には、総会資料をご検討の上、他の正社員を代理人として議決権の行使を委任欄にご記入いただくか、
又は書面表決の議案に対する賛成、反対を書面表決用紙にご記入いただくか、どちらかを選択いただき、商号、代表者名等をご記入押印された後、同封の返信用封筒に封入して、
5月17日(木)までにご投函くださいますようお願い申し上げます。
詳細はコチラ
開催日時 : 平成30年5月24日(木)
       午後1時30分~午後3時33分
場   所 : ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー
       那覇市泉崎2丁目46番地
       TEL:098-853-2111

2018.05.02

宅建取引士法定講習会の日程変更について

H30年度第4回「宅建取引士法定講習会」は、11月29日(木)から
11月28日(水)へ変更となります。


会場 : 「浦添市産業振興センター(結の街)」
           ※会場の変更はありません。

 

2018.04.16

民法(債権法)改正パンフレット

民法のうち債権関係の規定(契約等)は,明治29年(1896年)に民法が制定された後,約120年間ほとんど改正がされていませんでした。今回の改正は,民法のうち債権関係の規定について,取引社会を支える最も基本的な法的基礎である契約に関する規定を中心に,社会・経済の変化への対応を図るための見直しを行うとともに,民法を国民一般に分かりやすいものとする観点から実務で通用している基本的なルールを適切に明文化することとしたものです。
今回の改正は,一部の規定を除き,平成32年(2020年)4月1日から施行されます。
「民法(債権法)改正」パンフレット
「2020年4月1日から保証に関する民法のルールが大きく変わります」パンフレット

2018.03.02

【西日本レインズ】他機構レインズの直接登録及び検索が可能になります。 (4月1日開始)

(公社)西日本レインズの会員 各位

平成30年4月1日より他機構レインズ(東日本、中部、近畿レインズ)への
物件の直接登録及び検索が可能になります。

下記の詳細資料をクリックしてください。

直接登録・検索に関するリーフレット

2018.02.19

宅建業法改正に伴う建物状況調査(インスペクション)既存住宅調査技術者の検索について(国道交通省リンク)

既存住宅調査技術者の検索について(国道交通省リンク)
既存住宅調査技術者の検索はコチラ

2018.02.15

宅地建物取引業法の改正に伴う重要事項説明書、売買契約書等の記載方法について

全宅連書式
[新訂版]わかりやすい重要事項説明書の書き方及び〔新訂版〕わかりやすい売買契約書の書き方(宅地建物取引業法の改正に伴う重要事項説明書、売買契約書等の記載方法について(平成30年4月1日施行))

全宅連ホームページにてID、パスワード入力が必要です。
書き方記載の方法については以下のアドレスになります。
全宅連記載方法ページコチラ(平成29年12月11日参考)